英語を勉強するサイトを作れば儲かるらしい

英単語クッキー 英会話

昨日、月数百万稼いでいるアフィリエイターさん(プロのブロガーさん)のブログをインターネットで検索して見つけまして。
その方曰く、英語を勉強するサイトを作って、月10万円程収入を得ているというブログを読みました。

作って放置で月10万円得られるなら、是非参考にしたいと思い、
英語の勉強サイトを作ろうかと思っているんですが、その方がアドバイスしていたのは、
アフィリエイトリンクを貼る形でのサイトと、グーグルアドセンスでの広告収入型のサイトで。

英会話のアフィリエイトを貼って収入を得るのと、
サイトを見た人が広告クリックする形で収入が入るタイプの2種類のサイトを運営していらっしゃるのですが、英会話はお金掛かるし、
英会話の商品は効果があるのか分からないので、紹介出来ないですね。

そこで考えたのですが、お金を掛けずに英語を上達させる方法が無いかと考えてみた所、

・ペンパル(文通)で海外の人と直接やりとりする
・英語を勉強するアプリをダウンロードして勉強する

これだったら、お金を掛けずに英語の勉強が出来るのでは?と思いまして。

私自身、英会話は幼稚園の歳にヤマハの英会話教室に行った事があり、
教材を元に英語を口に出して学びましたが、
後は塾で受験用の英語と学校での英語の授業しか接しませんでした。

英検の資格は途中で受験しなくなってしまいましたが、準二級まで持っています。
後、TOEICも受けました。(低スコアですが)

社会人になってからは、勉強するつもりがあまり無く、
必要な時が来たら勉強しようかなといったレベルで、今はどの位実力があるのか分からないです。

わざわざ英検やTOEICを取りに行く歳でもないかなーと資格の勉強はしておりません。

独学で、英語のスキルを上げるにはどうしたらいいかを考えて、サイトを作ろうかなと考えています。一番いいのは、お金を掛けないで英語を上達出来たらいいですよね。

実際にペンパルサイトに登録して、海外の人とやり取りが出来るのか試したいと思います。
アプリは、英語物語というアプリを入れてみました。(ゲームアプリです)

小学生レベルからスタートしてみましたが、やってみてTOEICの方の正解率が低いようです。

プロブロガーさん以外の英語の勉強方法について書いていらっしゃる方も、

・英語日記を付ける

という方法で、英語を勉強していらっしゃるようです。(その方は海外で働いていらっしゃるそうです)

例えば、

【今日は台風の影響で、映画を見ていました】

まず、日本語で日記を付けます。

次に分からない場所を翻訳する前に自分の言葉で記述します。

【I watched movies today, Because weather is 台風(タイフーン?)】
私は今日映画を見た。なぜなら、天気が台風だったから。

台風という英単語が曖昧です。
次に、この文章が正しいかインターネット翻訳します。

【Today I was watching a movie due to typhoon】

グーグル翻訳に頼ってみた所、自分で作った文章と異なりました。

「due to typhoon(台風のせいで)」が分からなかったですが、
翻訳すると、単語を覚えられます。

あと、英語力の診断テストをやってみたのですが、
勉強していない分、点数が半数未満でした。

◆分からない事◆
・そもそも単語が分からない
・文法を忘れてしまった
・発音の仕方が分からず、適当になる

英語の添削が必要だという事なので、添削サイトで添削してみた所、

I watched movies today, Because weather is 台風 ➡ I watched movies today, Because the weather is 台風

the weather」であれば、通じるようです。

やらなきゃならない事は、単語の知識を増やす事と、文法を勉強しなおす事ですね。
音読トレーニングというものと、瞬間英作文というトレーニング方法があるようです。

話せる単語が少なければ、読めないし、英会話出来ないという事になりますね。

英単語は辞書によって意味合いが違ったりしますし、
覚えたい内容のジャンルの単語を見つける為にも、まず目標を持つ事から始めます。

私は仕事で英語のホームページを作る必要があるので、
専門的な英文の理解が最終目標になりますが、今はまず基礎からですね。

基礎というと、文法と単語覚えですが、
インターネットで検索するだけで、ヒントを書いて下さっているサイトで勉強出来ます。

英単語は無料のアプリで勉強したらいいですね。
クイズ形式のアプリが楽しく覚えられると思います。

英語力を鍛えるには、インターネット検索とアプリで勉強できますし、
実際に英語が通じるかどうかは、ペンパル等の海外の方とコミュニケーション出来る場で勉強したらいいと思います。

コメント